アスター株式会社・Astir(静岡県浜松市)/ 精密部品洗浄・水素炉、電気炉真空、高温処理等

HOME > アスターブログ

シュボの子供と彼の兄弟の子供です。

2009/11/16 | お知らせ

86.jpg

シュボの家に我々3人は招待され彼の家族を紹介してもらいました。お兄さんの家族、妹の家族そして彼らの母を入れて10名、きっと我々が来るということで 皆で大変な準備をしてくれたのだと思います。彼らはバングラでは一般的なイスラムで酒は飲まないのでコーラ、とスプライトで乾杯です。一緒に行った弊社の 二人はよく食べ飲んでいます。一般的には夜の9:00頃から食事だそうで我々のために少し早くから用意をしてくれてそれでも食事は7:30ごろから始まり 終わったのが9:30くらい、車の渋滞に巻き込まれホテルに戻ったのが10:30ごろでした。帰りにお決まりの渋滞中に乞食が来て金をくれとせがまれまし たが弊社のCが反対に手を出し俺のほうが貧しいから俺にくれというようなジェスチャーをしたらその乞食さんは彼を哀れと見たのか汚い紙幣を彼に渡そうとし ていました。この光景をみて何か人と人との助け合い、我々が忘れかけているものを垣間見る思いでした。

バングラディシュにいます

2009/11/16 | お知らせ

85.jpg

バングラデシュにAitir Japan Int'lと言い名前の会社を立ち上げました。目的はプールの消毒剤の販売と繊維関連の商品を含め、輸出、入の業務を広げるためです。バングラの責任者 はシュボという名前の33歳の男性で非常に明るくまじめな性格です。彼の家に夕食を招待されバングラの家庭料理をごちそうになりました。また後ほど彼の家 族の写真などを載せます。
写真はダッカの空港から車で10分位のところにあるRegency Hotelです。ここのマネジャーに大変お世話に なり長い付き合いが始まると思います。日本からはバンコク経由でバンコクから2時間半のフライト、時差は2時間です。昨年は3時間だったのですが今年から は2時間になった様子です。なぜ短縮になったのかよくわからないのですがなんでもよくわからないのがバングラです。弊社からは私を含めて3名でバングラに 入りシュボが手配したレンタカーと運転手で今日から営業です。車のレンタル代が日本円で4000円/日、運転手の日当は250円/日だそうです。ちなみに 5星ホテルの宿泊費が約20000円〜30000円/日 ローカルの店で売っているバナナが1本/1円くらいではないかと思います。車はバングラにくるた びに増え続け渋滞は夜の12時過ぎても収まりません。人はうじゃうじゃ、リキシャと車と人、まさに沸騰都市ダッカです。

  • 1