アスター株式会社・Astir(静岡県浜松市)/ 精密部品洗浄・水素炉、電気炉真空、高温処理等

HOME > 海外取引 > バングラデシュ

バングラデシュ


2009年11月にバングラデシュ ダッカにAstir Japan International (アスタージャパンインターナショナル)
設立し、バングラデシュで日本の製品の販売・技術指導をしています。


事業内容 ・プールの消毒剤 / 水処理薬品の販売
・プールのメンテナンス / 技術指導
・織布用完全配合糊材の販売 / 技術指導
・生地 / 麻紐の輸入



プール水処理の取り組み
海外取引_ハ?ンク?ラテ?ィシュ1_03.jpg


2009年当初、弊社がバングラデシュに進出した頃は、外資系5スターホテルのプールはまだ綺麗な環境下で管理されていましたが、下記左の写真のような緑色のプールで泳いでいる子供達が沢山いました。これは、プール管理の知識不足によるもので適切な管理が行われていませんでした。

現在、このプールは下記写真の右のような水質環境で子供たちが泳いでおり、ここのプールで泳ぐ子供たちの記録が確実に上がりました。しかし、まだまだバングラデシュには濾過機のついていないプールや、適切に管理されておらず劣悪な環境下で泳いでいる人たちがたくさんいます。

プール管理はコストが掛かることですので、徹底した管理を行うよう理解してもらうにはかなりの忍耐とエネルギーが必要ですが、バングラデシュ人に安心安全な環境のプールを提供する為に努力を続けていきたいと思います。


実績例

海外取引_ハ?ンク?ラテ?ィシュ1_06.jpg

海外取引_ハ?ンク?ラテ?ィシュ1_09.jpg

海外取引_ハ?ンク?ラテ?ィシュ1_11.jpg


繊維の取り組み
海外取引_ハ?ンク?ラテ?ィシュ1_03.jpg


バングラデシュの衣料産業は2009年度には総輸出額の77%以上を占める重要産業です。
大手のユニクロも進出し、注目を浴びているバングラデシュですが、弊社は、織布に使用するサイジング用配合糊材を販売し、技術指導をしています。

これまでの日本の繊維業界と同様に、現在バングラデシュでは多種類の原料を混ぜており、高速織機での製織も増え、織物の規格も少しずつ難しくなってきています。

日本国内における過去の経験を元に、最適な比率で原料が混ぜ合わされた完全配合糊材をバングラデシュの工場に紹介し、作業効率・織布の稼働率を上げる取り組みをしています。


海外取引_ハ?ンク?ラテ?ィシュ1_21.jpg


ASTIR JAPAN INTERNATIONALの会社概要はこちらをクリック


海外取引_ハ?ンク?ラテ?ィシュ1_17.jpg