アスター株式会社・Astir(静岡県浜松市)/ 精密部品洗浄・水素炉、電気炉真空、高温処理等

HOME > 会社案内 > ご挨拶

ご挨拶

代表取締役 名倉 稔

「よりよい情報をfirst & fast」

1998年創業以降、弊社には大きな危機が2回ほどありました。 リーマン後の超円高で、輸入が多かった弊社はデリバディブ取引により、5年で1億円の為替損を出しました。さらに主要な大手ユーザーは海外移転を行ったため、大きな痛手を負い、国内の売り上げが大きく目減りをしました。円高とユーザー海外移転のダブルパンチで過ごした5年間は、今思えば試練の場であり、飛躍の決断の場面だったと感じております。危機感を感じた弊社はこれ以上の円高はないだろうと考え、当初からの夢であった海外貿易を進めて行きました。まずはバングラデシュに繊維糊材の販売ネットワークを構築し、数年を費やしユーザー開拓に注力しました。その結果、現在では安定した売上になりつつあります。三国貿易にも力を注ぎ中国、台湾、韓国、インド、インドネシア、ベトナムに取引ができるようになりました。リーマン時の円高のダメージを回復するにはかなりの時間がかかりました。いや、まだ回復の途中と言えます。しかしながら、弊社を助けて頂いたユーザーや仕入先、金融機関に支えられ今年中には最高売上に達する見込みです。
今年だけで米国、ユーロッパ、アジア含め10カ国以上出張いたしました。 1956年生まれ、あと少しで還暦になる私ですがこれからが世界に向けてのチャレンジであり、すべてが勉強だと思っております。世界に出て戦うには体力が必要です。勿論人間の体力も大事ですが重要なのは会社の体力です。ユーザー、仕入先、金融機関に迷惑をかけないように、私も会社も十分な体力をつけていくよう一層の努力をしていく所存です。そして、常に夢に向かって突き進む会社でありたいと思っております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 名倉 稔